カイロプラクティックの歴史・腰痛や首の痛みの改善を目指して

背骨

腰痛・肩こり・頭痛・首の痛みなどの症状への主要な対処法の一つとしてカイロプラクティックが産声をあげたのは1895年、アメリカのアイオワ州においてです。それ以来一貫してカイロプラクターは神経系と脊柱の関係を重視し、脊柱の構造的な歪みが脊髄・末梢神経・筋肉、そして関節の働きに影響を及ぼしてその人の健康を左右すると考えてきました。

カイロプラクティックによる施術は主に脊椎の関節へのアジャストメント(脊椎の矯正・調整) によって行われます。100年以上の歴史を持つカイロプラクティック療法には現在では様々な脊椎矯正のやり方があるものの、基本的には手技で低振幅の力を加える形で、動きの悪くなった歪みのある関節をアジャストします。アジャストすることで関節の可動域を回復させ、痛みを緩和し、負荷を軽減させることで周囲の軟部組織の回復を助けて腰痛や首の痛みなどの症状を改善させることを目指すのがカイロプラクティックです1

現代のカイロプラクターは 100年前とは異なり、様々なリサーチによる結果・データを基にして(エビデンスベースド)腰痛・肩こり・首の痛みや頭痛へのアプローチをおこなっています。ちなみにX線がレントゲンによって発見されたのも1895年であり、初期のカイロプラクターによってX線写真を用いた診断が行われています。

 アメリカにおけるカイロプラクティックと脊椎矯正の歴史

D.D.Palmer脊椎矯正それ自体はアメリカ人が一番最初に始めたものではありません。過去の人類の歴史を調べると脊椎矯正についての記録が古代ギリシャのヒッポクラテスの時代にまでさかのぼって存在しています。しかしアメリカでカイロプラクティックを創始したD.D.パーマーによる功績の影響が大きすぎるため、脊椎矯正 はカイロプラクティックのものであると考えられがちです。パーマーはカイロプラクティックを創始する1895年以前から人体の健康における背骨の重要性に気がついていて、脊柱の構造について学びながら古代から存在する脊椎矯正の方法について研究を進めていました。

1895年のある日、パーマーは片方の耳が聾である清掃夫から彼の耳についての相談を受けました。パーマーは彼の訴えを聞き入れ、診断の結果耳が聞こえなくなっているのは脊柱のある部分に原因があると結論づけました。

当時の記録を調べると、パーマーは清掃夫の背骨を触診し、脊柱の一部にちょっとした出っ張りを見つけてその脊椎をアジャストしたそうです。手技によって行われたこの脊椎矯正で清掃夫の耳は聞こえるようになったと報告されていて、これが1895年のカイロプラクティック創始の瞬間だとされています。

そしてギリシャ語の言葉、「cheir」(手)と「praktos」(行う)を組み合わせてcheir-praktos (chiropractic)、つまりカイロプラクティック(手で行う) という言葉が作られました3。しかし現代ではカイロプラクティックは手だけで施術を行うものと限定されているわけではなく、器具を用いて脊椎矯正を行うこともあります。

その後1907年、パーマーは「サブラクセーション(Subluxation)」という単語をカイロプラクティック関連の語彙の中に追加することになりました4。パーマーによると「サブラクセーション」とは「脊椎が神経を圧迫し、その神経が伝わる部位の機能を損なわせている状態」であると述べています。さらに アジャストメント(脊椎矯正)が患者さんのサブラクセーションとそれに関連した症状をどのようにして改善させるのか詳しく解説を行いました。

「サブラクセーション」という言葉は今でも一部のカイロプラクターに脊椎の歪みを表すために使われています。

 

カイロプラクティックの歴史・20世紀~21世紀にかけて

1897年、パーマーは「パーマー・スクールオブカイロプラクティック」を創立し、学生達にカイロプラクティックの考え方や脊椎矯正の方法についての指導を始めました。

B.J.Palmerパーマーの息子、バーレット・ジョシュア(B.J.)は20世紀前半にカイロプラクティックの発展に寄与した重要な人物です。B.J.パーマーは医療関係者や一般の人々へ、カイロプラクティックについての啓蒙活動を行うことも忘れませんでした。

20世紀の前半、鎮痛薬を用いないで腰痛などを治したいと考える人々にとってカイロプラクティックは受け入れられるものであり、徐々にその人気を増していきました5

そして20世紀の終わりにはカイロプラクティックは手軽に利用できるヘルスケアの一つとして隆盛を誇るようになったのです。

 

参照

  1. What is Chiropractic? American Chiropractic Association (ACA). www.acatoday.org
  2. History of Chiropractic Care. American Chiropractic Association (ACA). www.nlm.nih.gov
  3. Origins and History of Chiropractic Care. American Chiropractic Association (ACA). www.acatoday.org PDF (Oct. 2009).
  4. Smith OG, Langworthy SM, Paxson MC. Modernized chiropractic. Cedar Rapids, IA: Lawrence Press Co; 1906.
  5. Wardwell, Walter. Chiropractic’s unique evolution and its future status. JCCA 1996; 40(1):34-39).
妊婦さんや産後の赤ちゃん連れが大勢来院。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


ページ上部へ戻る